レイアウトを考える|パーテーションを使う!オフィス備品を活かすオフィスレイアウト

オフィスレイアウトのポイントとQ&Aを紹介

空間を構築

基本的に仕事の快適性や効率を良くするための重要なポイントがレイアウトです。空間をうまく使えるようにしましょう。まずはQ&Aから紹介していきます。レイアウトのポイントも見ておきましょう。

レイアウトQ&A

レイアウトを考えるのに必要なことは?

基本的に図面と従業員の人数を考える必要があります。図面は寸法の入ったものを用意しましょう。従業員の人数によってレイアウトが変わります。

業者に相談したほうが良い?

困ったことがあれば業者に相談するようにしましょう。悩みや問題を解決することができます。早めに相談しておくことが大切です。

無料で見積もりできる?

業者によっては、無料で見積もりを出してくれるでしょう。安心して相談することができます。初めに、見積もりが無料か確認しておくようにしましょう。

備品の現物は見たほうが良い?

できれば、最初で現物を見ておいた方が良いでしょう。現物は写真やイメージと違っていることがあるからです。できるだけ、現物をチェックしましょう。

レイアウトを考える

社内

一人の空間

オフィスレイアウトを考えるポイントとして重要なのが、社員一人の空間です。社員一人につき、どのくらいの空間を確保できるかチェックしておきましょう。最低でも平方メートルは必要になってきます。

業務によって

コミュニケーション型とコンセントレーション型の業務では、ベストなオフィスレイアウトが変わってきます。コミュニケーション型なら島型、コンセントレーションなら卍型のレイアウトが好ましいでしょう。

広告募集中