備品を選ぶ|パーテーションを使う!オフィス備品を活かすオフィスレイアウト

オフィス備品の選び方を知ろう!備品についてのQ&Aもチェック

備品を選ぶ

女の人

使用しているシーンをイメージ

オフィス備品を選ぶ場合、実際に使用しているシーンをイメージすることも大切です。見た目だけで備品を揃えると、失敗するリスクが高まります。見た目は良くても、使い勝手が悪いと意味がないのです。まずは、イメージしてみましょう。

必要かどうか確認する

オフィス備品を見ていると、欲しい物が色々と出てくるでしょう。ですが、欲しいと思った備品が本当に必要か確認するのが重要です。いらない備品をオフィスに置いても邪魔になります。本当に必要な物だけ揃えましょう。

目的に合わせて

オフィス備品は目的に合わせて選ぶようにしましょう。何に備品を使いたいのかが分かれば、使用シーンや必要性も見えてきます。まずは、オフィス備品を使う目的からハッキリさせましょう。

オフィス備品Q&A

デスクのWとDとHってなに?

Wが幅でDが奥行き、Hが高さです。幅と奥行き、高さをチェックして、自分のオフィスにピッタリ合うか調べることができます。

オールロックってなに?

引き出しを全てロックすることができる機構です。基本的に袖箱などの、鍵穴が一つしかない場合はオールロック機構がついています。

椅子を肘付きにできる?

基本的にほとんどの椅子が肘付きにできます。椅子メーカーに問い合わせてみると良いでしょう。すぐに対応してくれるはずです。

高層ビルでアルミパーテーションが使いたい

アルミ素材を高層ビルで使うことはできません。消防署が不燃のパーテーションを使うように指示しているからです。しかし、スチールならOKでしょう。

広告募集中